« 万博公園。 | トップページ | 母の日。 »

テキトーお姉ちゃん。

塾の国語の宿題で

漢字の読み書きをしていたお姉ちゃん。












解らない問題が出てきた時のためにと

いつも私を隣に座らせます。












『魚河岸』、『正札』などの読み、

『ぜんだいみもん』、『あやぶむ』などの書き、

6年生にとっては

難しい問題もちらほら出てきます。










その都度、











『お母さ~ん。

  “かえりみる”って、反省の反やった?省やった?』










などと質問してきます。












で、また引っかかったらしく








『お母さ~ん…』








と言うので、

はいはいと見てみると











『“あいしょう”の“しょう”ってさぁ…

















    

            笑瓶の“しょう”やった?』










それ以来、

黄色いメガネをかけた

満面の笑みが頭から離れません。














恐るべし…














笑福亭のパワー。

|

« 万博公園。 | トップページ | 母の日。 »

家族」カテゴリの記事

コメント

六年生にもなると漢字難しいね~。
私もこれを見て娘の宿題についていけるか心配になってきた。
「辞書見なさい」って放っているけど。
携帯とかでメールが増えたので
自分で書いて見る事が少なくなったので
悩む事多いし。

お姉ちゃんのウケル質問は
後に残るもんが強すぎるわ。
読んだ私もあの顔がチラチラうっとおしいです(^_^;)

投稿: soyさんへ☆みち | 2009年5月 9日 (土) 17時22分

みちさん☆

そうなのよぉ…。
辞書で調べるのが一番頭に入るし
親もラクチンだから、そうして欲しいんだけど
あまりにも解らない問題が多すぎて^^;
ちなみに私にも解らない問題があって、
携帯のメール機能で調べちゃったり。笑

笑福亭のパワー、スゴイでしょ^m^
でも数ある『しょう』って字の中から
なんで笑瓶の『しょう』が浮かんだのか…。

投稿: soy | 2009年5月10日 (日) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万博公園。 | トップページ | 母の日。 »