満員御礼・・・

最近のオットは、毎日毎日練習をしていました。

何ヶ月も前からこの日に向けて。

そして昨日、やっと本番を迎えました。

061121_142701 『声明』

僧侶であるオットが、

大阪松竹座で催されるこの公演に

出演することが決まってから、

わが家はなんとな~く

落ち着かない毎日…。

当日は18時開演だったのですが、オットたちは10時半に楽屋入り。

準備やリハーサル、打ち合わせなどをすませ・・・






061121_181301 いよいよ本番です。

松竹座の玄関横には巨大ポスターが…。

“松竹座公演”という規模の大きさを

改めて認識させられました。

楽屋でのオットの様子が手に取るようにわかるので

わたしもドキドキです。





松竹座は観客席と舞台が意外と近く、

それだけに臨場感にあふれていました。

ある意味特殊な公演なので、お客さんの入りはどうかな…と思っていましたが

おかげさまで満員御礼でした。

声明って簡単にいえば、「音楽的要素たっぷりのお経」なんですが、

思っていた以上に見応えがあり、

アーティスティックな感じさえ受けました。

貴重な時間をオットのために割いて来て下さったみなさん、

多分オットにとっては「みんなが来てくれるから…」っていうのが

当日までの支えになってたんじゃないかな。

ホントにありがとうございまいた。





061121_225101 …で、公演終了後はおいしい一杯(笑)

緊張から解放されて、みんなと飲んでる

この時のオットは、

すごく楽しそうでした。

きっと他の何よりも

ごほうびになったと思います。

| | コメント (6)